iPhoneとPCとの接続

###Site Name###

iPhoneは単体で使えますが、PCやMacがあるとより便利に利用することができます。iPhoneとPCやMacとの接続でよいことは主に2点あります。

厳選したiPhone6sのサイズサポートと断言できます。

1つはバックアップが容量を気にしなくて良いことです。

iPhone6sの機種変更の安心情報、今すぐ確認してみましょう。

iPhoneのバックアップはicloudと呼ばれるアップル社の独自クラウドを利用することができますが、容量には制限がありますし、写真や文章など他のiPhone内のコンテンツもバックアップとは別に保存されるのでできればバックアップのような容量が大きなものはPCやMacで補完しておくと良いです。

PCやMacではitunesを利用すればすぐにバックアップを取ってくれます。
また、万が一、壊れた場合でも代替え機にバックアップからすぐに戻せますがicloudにある場合は通信に時間がかかり、バックアップに数時間かかったという方も少なくないようです。

PCやMacからなら比較的すぐに戻せます。

2つめはアプリの購入が簡単だということです。

iPhoneでもアプリは買えますが、アプリ説明などを見る画面も小さいのでPCやMacがつながっている大きなディスプレイで選び、購入すると便利です。

その際、PCやMacに接続してあればすぐにダウンロードすることも可能です。
単体でも便利なスマートフォンですが、PCやMacを母艦として利用することでバックアップがとりやすく、また、アプリの整理もし易いのでぜひとも利用したいところです。